工事・施工

京都熱学 > 工事・施工 > 工事の流れ

企業様向け補助金活用のご提案

京都でのご宿泊はEXCELLENT西院へ

主な工事の流れ

実際の工事・施工については、まず担当営業(ルート営業を含む)から設計および積算の依頼を受け、その受注後速やかに実行予算を組んで、機器等を発注。
施工図面を作成し、それに基づき現場管理を徹底、工事・施工の実務にあたり竣工引渡しとなります。
現場では、節度ある和やかさも大切にしています。
お客様の立場に立ち、人間関係をうまく結んでこそ、技術も生き、高い評価が得られる。そのためには時にリスクを負うこともあります。
私たち京都熱学のスタッフたちは、そんな心構えで毎日の仕事に取り組んでいます。

工事の流れ